page contents

トランプ氏の弾劾裁判、2月の開始を要求 米共和党 (BBC NEWS JAPAN)/トランプ氏の弾劾裁判、2月の第2週に開始=民主党上院院内総務(Sputnik日本)

トランプ氏の弾劾裁判、2月の開始を要求 米共和党 (BBC NEWS JAPAN)/トランプ氏の弾劾裁判、2月の第2週に開始=民主党上院院内総務(Sputnik日本)









(BBC NEWS JAPAN)

https://www.bbc.com/japanese/55761731





トランプ氏の弾劾裁判、2月の開始を要求 米共和党





2021年1月22日







Getty Images

トランプ前大統領はバイデン大統領が就任する直前に首都ワシントンを去った






米議会上院で予定されているドナルド・トランプ前大統領の弾劾裁判について、野党・共和党上院議員は与党・民主党に、2月まで開かないよう求めている。



共和党議員らは、トランプ氏に準備の時間を与えるためだと主張している。同氏は今月6日の連邦議会議事堂襲撃事件で「反乱を扇動」したとして、下院で弾劾訴追された



下院民主党は、弾劾訴追の決議を上院に送る準備を整えている。上院で弾劾裁判が開かれると、米史上初めて退任した大統領を裁くものとなる。



トランプ氏は20日に大統領の任期を終了ジョー・バイデン新大統領の就任式には出席せず、自宅のあるフロリダ州に移動した。





共和党議員らの主張



上院共和党トップのミッチ・マコネル院内総務は21日、同党上院議員らに連絡。その中で、トランプ氏に対する弾劾訴追の決議を今月28日まで上院に送付しないよう、下院民主党に願い出たと説明した。



決議が28日に送られた場合、トランプ氏はそれから2週間後の2月11日までに弾劾裁判前の準備書面を提出することになる。弾劾裁判の弁論は2月中旬に始まるとみられる。



上院は20日から、民主党共和党が50議席を分け合い、民主党のカマラ・ハリス副大統領が議長を兼務していることから、同党が掌握している。野党となった共和党が要望を実現させるには、民主党のチャック・シューマー院内総務の同意が必要になる。







Getty Images

連邦議会議事堂をトランプ氏の支持者らが襲撃した事件は世界中に衝撃を与えた(6日)






共和党のマコネル氏は、「上院共和党は、上院と大統領府、トランプ前大統領がすべて、彼の権利と深刻な事実や法律、憲法をめぐる深刻な問題を尊重する完全で公正なプロセスを保障されるという原理において結束している」とする声明を発表した。



共和党のジョン・コーニン上院議員テキサス州)は、トランプ氏が「適正な手続き」を受けられる必要性について他の共和党議員らと協議を重ねていると、ロイター通信に述べた。



今月14日の下院での弾劾裁判の決議では、共和党議員10人が民主党に同調した。



上院で弾劾裁判となった場合、有罪評決を出すには議員の3分の2以上の賛成が必要になる。そのため民主党は、少なくとも17人の共和党議員の支持を取り付けなくてはならない。



これまで数人の共和党上院議員が、どちらにも投票し得ると表明している。ただ多くは、退任後の大統領を弾劾裁判にかけることの適法性を疑問視したり、弾劾裁判はあまりに分断を深めると懸念したりしている。





民主党はどうする?



民主党のシューマー氏は、共和党のマコネル氏の提案に対する態度をまだ明らかにしていない。



民主党ナンシー・ペロシ下院議長は21日、弾劾訴追決議をいつ送付するのかとの記者団からの質問に、返答を拒んだ。



ただ、退任したからといって、トランプ氏が「刑務所行きのカードから逃れる」ことはできないと述べた。



民主党のクリス・クーンズ上院議員デラウェア州)は、共和党がバイデン大統領の閣僚指名の承認に協力するなら、弾劾裁判の開始を遅らせる案を受け入れる民主党議員はいるとの考えを、米CNNに示した。



「もしそうしなければ、民主党は不満を募らせ、弾劾裁判によって説明責任を果たさせるという方法を押し進めるべきだと主張するだろう」



BBCのアンソニー・ザーカー北米担当記者は、共和党の提案を受けて、民主党の対応は割れるだろうと予想。それこそが共和党の狙いだと解説した。





トランプ氏は今どこに?



トランプ氏は20日朝に大統領専用機で、フロリダ州パームビーチに所有するゴルフ場に移動した。



私邸兼リゾート施設のマール・ア・ラーゴに車列で向かった際には、沿道で数百人が声援を送った。バイデン氏が首都ワシントンで正午前に大統領就任の宣誓をする直前に、私邸に到着した。



トランプ氏は「冬のホワイトハウス」と自らが呼ぶリゾート施設に居住するとみられている。近隣住民らからは、交通量の増加や警備の強化などへの懸念が出ている。



フロリダ州には、ホワイトハウスで側近だった人々を呼び寄せることを計画している。



報道によると、トランプ氏は大統領図書館の建設のため、20億ドル(約2070億円)を集めたいとしているという。また、「愛国者党」という名の新党を結成する考えを語っているという。





トランプ氏を支えるのは



共和党のリンジー・グレアム上院議員によると、トランプ氏は弾劾裁判での代理人として、サウスカロライナ州の弁護士ブッチ・バウワーズ氏を雇った。



バウワーズ氏のウェブサイトには、同氏が共和党ジョージ・W・ブッシュ政権下の司法省で、投票問題の特別顧問を務めていたことが示されている。



また、サウスカロライナ州で知事を務めたニッキー・ヘイリー氏とマーク・サンフォード氏の顧問も務めたとしている。





(英語記事 Republicans seek delay 'to give Trump fair trial'











(Sputnik日本)

https://jp.sputniknews.com/world/202101238101709/





トランプ氏の弾劾裁判、2月の第2週に開始=民主党上院院内総務







© CC0 / Pixabay





国際





2021年01月23日 10:48






ドナルド・トランプ前大統領の弾劾裁判に関する手続きは2月8日の週に始まる。民主党のチャック・シューマー上院院内総務が22日の本会議中に発言した。





シューマー上院院内総務はトランプ前大統領に対する弾劾訴追決議は現地時間で25日19時に上院へと送付され、弾劾裁判は2月8日の週に始まると述べた。







© Sputnik / Stringer

トランプ氏が新党結成を協議=ウォールストリートジャーナル






原告と被告にはそれぞれ2週間の期間が与えられることから、裁判にむけて争点を整理するできるとした。



先に民主党の議員らは裁判を1月25日の週から始めるよう要求していた。これに対し、共和党は2月13日から開始するよう提案していた。結果的に弾劾裁判は両党の希望を踏まえ、妥協案の日程で調整された形となる。








1月6日、トランプ大統領は支持者らを集め、「議事堂の弱腰共和党議員らを助けよ」という趣旨の発言を行った。その直後、支持者らは米議事堂に突入して占拠した。その際、米空軍の退役軍人(女性)が射殺されたほか、警官が負傷、後に死亡が確認された。加えて、3人が騒動の最中に死亡した。議事堂ではジョー・バイデン氏の大統領選における勝利を確定する会議が行われていたが、支持者らの侵入によって会議は数時間にわたって中断された。



1月20日、バイデン氏はついに大統領に就任。トランプ夫妻はホワイトハウスを退去後、フロリダ州の別荘に向かった。





関連ニュース







タグ ドナルド・トランプ, 米国







―参考―