page contents

「台湾TSMC、日本に半導体工場建設。日本政府は支援へ」(フォーカス台湾・Sputnik日本)

「台湾TSMC、日本に半導体工場建設。日本政府は支援へ」(フォーカス台湾・Sputnik日本)











(フォーカス台湾)

https://japan.cna.com.tw/news/aeco/202110140004.aspx





台湾TSMC、日本に半導体工場建設=正式に決定 来年着工、24年量産へ





【経済】 2021/10/14 15:53







台湾TSMC、日本に半導体工場建設=正式に決定 来年着工、24年量産へ





台北中央社半導体受託生産で世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)は14日、日本に半導体生産の新工場を建設することを正式に決定した。来年着工する予定。当面は半導体の回路線幅が22ナノと28ナノ(ナノは10億分の1)メートルの製品を主に製造し、24年の量産開始を目指す。



魏哲家総裁(CEO)がオンラインで開かれた決算説明会で発表した。魏氏は、世界の生産拠点拡大によって世界の人材との接触が可能になり、顧客のニーズにさらに応えられるようになると強調した。





(張建中/編集:名切千絵)











(Sputnik日本)

https://jp.sputniknews.com/science/202110148763904/





台湾TSMC、日本に半導体新工場を建設へ 24年後半に稼働開始







© AFP 2021 / Sam Yeh





テック&サイエンス





2021年10月14日 18:49






世界最大の半導体受託生産メーカー、台湾積体電路製造(TSMC)の魏哲家・最高経営責任者(CEO)は14日、日本に半導体の新工場を建設すると発表した。来年着工し、2024年の稼働開始を目指すという。日本の各メディアが報じた。





同社が日本に生産拠点を置くのは初めてとなる。



新工場の建設場所について魏氏は詳細を明らかにしなかったが、関係者によれば、ソニーグループと共同で熊本県菊陽町に建設する方向で協議を進めているという。



総事業費は8000億円規模で、日本政府も一定規模の資金を補助する。新工場では産業用の機器や自動車向けなどに使用される汎用性の高い製品を生産する予定。





関連記事





タグ 日本, 台湾







―参考―